読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかん屋さん

30代女子の流行なものからマニアックなものまでご紹介していくブログです(*'ω'*)

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン・エマルジョン⁺でケアしながら春スタイル 

まだまだ季節は乾燥していますね。

今日はそんな時に是非お勧めなヘアケアをご紹介したいと思います。

 

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+(プラス) 120g

f:id:mikantt:20170322104651j:plain

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン+(プラス) 120g

コチラは普通の毛質から硬めの方用になっており、表記がエマルジョン⁺になっています。

そして同じシリーズといて出ているのが次の写真の。

f:id:mikantt:20170322111352j:plain

ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン 120g

プラスより少し薄いピンクのミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョン 120g

この2タイプがとっても使いやすいです。

動かしやすい、やわふわな素材へと導く、プロのためのデザインベースエマルジョン。ミルボン ディーセス エルジューダ エマルジョンとエマルジョン⁺

現在、発売されているオイル系のエルジューダで使われている「バオバブ」の木から抽出された「バオバブエキス」による水分保持能力をふんだんに取り入れた保湿能力の高いミルクタイプのエマルジョンが登場しました!!!

f:id:mikantt:20170322112639j:plain

香りも何種類ものハーブやアロマオイルを使用し、髪の毛全体がいい香りです…♡

基本的にエマルジョンタイプは毛の細い方やカラーリングなどの使用により乾燥している髪の毛のタイプの方がお勧めでミルクタイプですがとても軽いイメージです。

毛先を中心に濡れた状態でつけてもいいし、乾いた髪の毛の最期の落ち着かせに使ってもいいと思います。

 

一方、エマルジョン⁺タイプは反対に髪の毛の硬い方や縮毛矯正やデジタルパーマなどのホットパーマなどを繰り返した熱による乾燥した硬い髪の方にピッタリです。こちらも付け方は同じ感じで乾かす前の濡れたタイミングでつけて、乾いてからまたつけても大丈夫ですがエマルジョン⁺タイプは少し重い…しっとりとしたタイプなのでつけすぎるとべたっとしやすく乾いた感じが出せなくなってしまいますのでそこはお気をつけて!

毛先を中心に乾燥して硬くなった髪の毛をケラチン由来のたんぱく質を補うことによってダメージ部分に浸透、吸着し乾燥して硬くなった髪を健康的な髪へと導いてくれます!

春と言えば、やっぱり世の中はパーマスタイルや明るいカラーの注文が増えてきます。

くりくりにかかったパーマスタイルにはやはりムースが楽ですが、あくまで毛先に軽くかかったパーマスタイルにはあえてミルクタイプのこちらでスタイルの仕上げをしてみて下さい!!

とっても軽く、それでいてまとまるのある仕上がりになると思います!!

つい最近までオイル系のトリートメントが流行っていましたが季節的にはもう暖かくなり、春の装いが似合う時期になってきましたね。

是非春先はスタイルを変えて軽いスタイリングでヘアケアをしてみてはいかがですか?